blue blue blue blue...

蒼いまんまが、いい。

study

卒論中間発表

やっとレジュメできたー!!

思いのほか書けて、ちょっと卒論本文が楽になりそう。

目標は年内に提出。

いけるかな…

とりあえず、10時ぐらいまで寝れそうなので、寝ます。

おやすみなさい。


…起きれますように…苦笑

E!

今日は久しぶりに、TOEICの勉強です。

学校のHPから勉強できるシステムがあるので、

それを使ってます。

自分で参考書開くのもありやけど、

これやとリスニング対策がしやすくていい!

やっぱりリスニングは聞くことでしか向上しませんしね。

今度こそ、ほんと、点数取らないとまずいので。笑

あと1時間くらい勉強して、寝ます!

では、集中。

さよなら?

おべんきょ

fdae6c4e.jpg
この前の面接も、合格でした!

電話、次の日にかかってきた。笑

次からもまだサプライズな関門がありそうなので、

まだまだ頑張ってみます。

次回は第一志望企業の翌日…

事前準備がいりますね。



今は第一志望企業の筆記試験対策で、SPIを勉強中。

この参考書、本の名前よりピンクの帯の方が目立つ。笑

就活カバンにも入るように、薄めの参考書にしました。

分厚いのってやる気しないし!

今はパラパラまだめくってる状態ですが、

個別やっててよかったなぁ、と!

だって流水算とか旅人算、つるかめ算など、

実際にこの3年間解き続けてきたから!

みんな○○算で苦労してるらしいので。

得した。笑


これに奢らずに頑張って勉強しまーす。

では!

錯誤

さて、今朝もバイトです。

ごめんなさい、悪いバイトで…苦笑

そして、バイトのシフト相方が寝坊です。

どういうこっちゃ。笑

まぁ全くと言っていいほど仕事もないし、一人でも大丈夫でしょう。


さて、昨日の遠征結果。

『…ん?…あー、そうするんやぁ…』

という感じでした。苦笑

理論と実践ってのはなかなか結びつかないものですね…

私らがあれこれ思い悩んだ時代背景などがぶっ飛んでました。笑

ドイツ⇒戦時中の日本、という大幅な設定変更。

そして衣装にも若干の疑問が…

あとはキャラクターの解釈もかなり違ってました。

そのキャラをそうすると、いろいろ変わってくるんやけど…?

なんて思いながらひやひやして観てました。

あとは、とにもかくにも…演技力…

ものすごくイケメンの子がいたんですが、

またその子に限って演技が…もう涙なしでは観られない。

別の意味でね。笑

映画俳優目指して上京する予定の先輩は、

「でも、世間的にはああいうのが成功していくんやろうな…」

と、かなり肩を落としていました。

うん、確かにあれはセンチメンタルになりますね…苦笑

演技専攻なら…もうちょい…なんとか…お願いしますよ…!

ラストシーンの演出はよかったです。

というか、そこだけ私の案が取り入れられててびっくり。笑

後で聞くと、要所要所みんなの意見が反映されてたようですが、

あまりにも唐突orちょびっとの反映だったようで、

同じゼミの人はみんな戸惑ってました。笑


千秋楽を迎えたということで、このゼミも終わりです。

結構楽しかったけど、当初言われていたゼミの趣旨とは

大幅に何かが変わってしまった気がします。苦笑

それでも他大と交流するっていうゼミもなかなかないし、

このゼミに参加できたことはありがたいなぁと思います。

今からレポート3000字と劇評1000字が待ってますが…

これらを片付けてしまえば、今学期もおしまい。

あとは就活に邁進するのみ、です。

学生生活も後残すところ1年ちょっと!

こんな恐ろしい事態があろうか…

ついこの前受験したばっかりやのに!

これはもうばっちり勉強するしかありません。

はい、つべこべ言わずにがんばります、たぶん…


来年度はこういった参加型形式の授業は少なそうです。

残念…

先生方がかなり忙しいらしく、さらに一人は来年度で退官。

ますます忙しくなられて、授業以外にも講演とかが多数だとか。

しかも卒業人数が多いので、卒論も大量に見なくちゃいけない、

ということで、参加型形式は今後10年は無い、との見方も。

今年研究室にいられて、かなりラッキーでした。笑

あくまでも理論専攻の研究室なので、実践をやりすぎるのも…

という見解もあるようです。

まぁしょうがないか。

実践は劇団で!

と思いはするものの、今年は戯曲2本を書き上げることで必死だと思います。

公演の度に誰かが病んで、自分も病んで…

劇団が血を流すことなく終わった公演なんてありません。笑

そんな諸事情も加わり、あんまり公演に乗り気でない私…

書く分にはいいんですが、演出、ましてや出演、となるとね…

8月が恐ろしくてしょうがないです。はい。


ま、いろんな機会が将来の自分の糧になる、と思います。

こんなにいろいろ手出しできるのも学生のうちだけやと思いますしね…

ということで、仕事に戻ります。

相方は結局重役出勤だそうです。笑

では。

特殊で稀有

昨日は大学での卒業生の送別会でした。

大学の学部内で芸術系研究室が集まり、

それぞれ余興をしたり教授方のお話があったり、

学食では考えられない豪華な御飯がでたり…

卒業生とたくさん話せて、大笑いしました。

各研究室のカラーが色濃く出ていて、

なんてマニアックな会なんだ、と思いましたが。笑

うちの研究室の卒業生は、短編映画を披露してました。

これまた、演劇を研究してる人にしかわからない、

さらに先輩達のキャラクターを知ってる人にしかわからない、

そんなコアなネタが散りばめられていた映画でした。笑

教授なんて笑いすぎて泣いてたし!

それでもやっぱり映画としてのカット割りや配置など、

先輩達の研究してたことが反映されていた映画。

今度後輩全員にDVD化されてプレゼントされるそうです。笑

私らも来年なんかしないといけないので、

かなりのプレッシャーに同回生でわたわたしてました。笑

今年は映画やったから、来年は演劇やれ!なんて言われ…

総勢18人が卒業予定の来年度、どう演劇するのか…

ちょっと本気で考えてしまった。。

今年は5人やったから映画で大丈夫でしたが、

本当に18人を誰がまとめるのか、そこからです。

全員が相当濃いキャラクターの持ち主なので、

どうなっちゃうのか今から怖い。笑


でも芸術関係の研究室同士って、結構仲良いみたいです。

それぞれ独立した存在やから、仲悪いと思ってた。笑

教授同士もお互いの発表とか交換してるみたいやし、

それになんせ、これだけ芸術学の充実してる大学も少ないですしね…

芸術大学とか私立大学にはあるんですが、

国立総合大としては唯一らしいので…

どうやら、かなり特殊で稀有な環境に飛び込んだみたいです。笑

でもこの大学でこの学部、この研究室やからこそできる!

っていうことを勉強としてやらせてもらえてるので、

今の環境にいられることを感謝してます。

大学受験、あきらめなくてよかった。。苦笑

特殊で稀有やからこそできることもあれば、

逆に制約されることもあるけど。

それでも、いい先生方と先輩方、同回に後輩たちに恵まれて、

好きな芸術について没頭できるっていうのは幸せですね。

その幸せを実感しながら、そろそろ卒論の準備もしないと…

泣けるー!!笑



今からは自分の研究したいことを明確にして、

少しずつ資料を集めださないといけないです。

私の研究したいことは、資料があまり出回ってません。

先行する研究もほぼゼロに等しく、

論文などの参考文献も当てになりません。

ということで、持論をはっきりさせないといけない!

就活が終わるのを待ってたら間に合わないかもしれないので、

常に研究対象に対するアンテナを張っている必要がありそう。

学生生活もあと残り1年ちょっと、

今から気を引き締めて!いきたいと思います。


という、所信表明でした。笑

borderless

昨日はグループワークの後、研究室の演習発表でした。

海外の大学からのお客様もいらっしゃって、

学内の学部生、院生もたくさん観に来てくれ、

かなり充実した公演になったのではないかと思います。

私はほとんど上演内容にはつっこまずにいた立場でしたが、

普段理論を勉強してる者同士が実践に挑戦する、

というかなりおもしろい研究になったと思います。


海外の大学から来られた教授お二方のうち、

お一人は日本語が全くわかりません。

それでも同じタイミングで笑い、息を呑み、

食い入るように観てくださいました。

よく「音楽に言葉は要らない、音楽に国境はない」

なんて言い表されますが、

演劇に関してもそうなんかなぁと感じました。

細かいニュアンスだとか、言葉のやりとりとか、

どうしても完璧に伝わらないところは出てくるけど。

それでも、生の演劇の作り出す空気というか、

その場にいる人にしか伝わらない、

でもその場にいる人にはしっかり伝わる、

そんな雰囲気を醸し出せていたんだと思うと嬉しいです。


それと、やっぱり先輩たちはすごい。

あの行動力と、日ごろの研究から積み上げられてきたもの。

そして昨日1日でそれらが存分に発揮されていたことに

尊敬の念を抱かずにはいられませんでした。

ある先輩には「楽しいからあと1年、しっかり研究しろ!」

という助言もいただき、

あと1週間ちょっとで先輩たちが卒業してしまうことも寂しく…

今年卒業される先輩方は全員就職なので、

院に残ってまだ交流がある、という状態ではなくなってしまう。

あと1週間でできる限り、いろんな教えを吸収したいです。

卒論の研究方法など、本当に参考になる先輩方ばかり。

いい研究室に入れて、本当に良かったです。


あとは来年度、自分がそんな先輩になれるかどうか…

そのためにもまず、卒論のテーマを決めていかないとダメです。

まだ決めあぐねているので、早急に…

うちの学年は少し人数が多く、ほんわかしているらしい。笑

ほんわかしてても卒論は書けない!

ということで、ちゃんと勉強していきます。

はい、ちゃんと研究用に芝居観ます…苦笑


今日は、昨日の続きのシンポジウムをするみたいです。

これは教授だけが参加なのですが、

ちょっと見てみたかったな?…

教授は昨晩、この発表の成功に気を良くしたらしく、

今日のシンポジウムに相当ノリノリだそうです。

陽気な大人たち。笑

そんな大人たちの集まる研究室生活も残り1年ちょっと。

できるだけのことはしていきます。

卒論を気持ちよく提出できますように…!

ひえー

やばいです。

テスト!

資料の載ってるURLがわからんくなった。笑

明日は早朝バイトやし、どうしたもんか…


左に置いてあるONE PIECEが呼んでくる…苦笑

とりあえず、勉強!

ぶんぶん

今から、文検2級、受けてきます。

対策しきれなかった手紙文が悔やまれますが…

選択問題、要約問題、論説問題で稼ぐしかない。。

7割以上取れたら合格です。



仮免の効果測定は合格してたので、これも!

そして車の方は明日修了検定です。

今日が終わってもまた勉強?…

まぁなんとか、彼が戻ってくるまでに取れるでしょう!



多分今年最後の資格試験なので。

頑張ってきます!

まーぼ

81222854.jpg
研究室で資料探すために早く来たのに、

研究室の鍵を誰かが持ちっぱなし。

図書館にも資料はなく、

講義棟のベランダで一人、麻婆弁当。


…気持ちいけど、予定狂って悲しい。

眺めは最高。




明日の発表資料、どうしよう…苦笑

れぽれぽ

久しぶりの更新かな?


今、レポートを一本仕上げました。

専門のレポートやったんですが、そのために本屋で立ち読みを…

久しぶりに大型の本屋に行って、テンション上がりました。

でもやっぱり演劇に関する本が少ない!

他にも演出法とかを読んでみましたが、クーラーの寒さに撤退。

今度は暇な日を「本屋の日」にでも制定して、

一日中本屋で過ごしてみようと思います。

といっても、一日中暇な日はもう8月中はないんですがね…

怒涛の6連勤×2が待っていますから。。




今日は、京都に芝居を観に行きました。

羊と兵隊です。

感想はまたまとめて詳しく書きますが…


わからんかった


というのが正直な感想です。

岩松了の作品は初めて観たんですが、

これほどまでに難解にする必要はあるのか?

という印象を受けました。

説明台詞の膨大な量の割には、同じことの繰り返しなような…

そして、結局観客側に入ってくる情報は少ない、という。

それでラストのあの展開。

置いていかないでー、という芝居は久々でした…

タダで観てなかったら、ちょっと暴れてたかもしれません。

あと、周りの観劇マナーの悪さも目立ちましたしね。



来週は映画「百万円と苦虫女」を観に行って、

週末はbaseよしもとの若手ライブに行ってきます。

よしもとは今度うちの芝居に出てくれる女優さんに誘われたので、

台本のネタ探しも兼ねて行ってきたいと思います。




では、暑すぎるのでおやすみなさい。
プロフィール

ao_blueblueblueblu...

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ