暮らしぶり、なんて書くと大げさな気もしますが。

5月以来…かなりほったらかしてしまいました。


ここ数ヶ月は激動でした。

彼とのこともいろいろ動きました。

私の父に許しをいただけ、結婚に向けて、いよいよ進みだすことに。

ひえー、この私が結婚、だなんて。

何度考えても笑っちゃいそうなんですが、 まじめな話。


7月の誕生日にプロポーズしていただきまして、

私としては即、承諾させていただきました。

そこから、私に彼氏がいるとは思っていなかった父

(27の娘にそういう相手がいることぐらい想像しておいてほしかったw)

へのプレゼンに始まり、彼を会わせるイベント等があり、

10月頭にやっと、OKをいただけた、というところ。

あとは今後の日取りやら何やら、を調整してくにあたって、

彼を実家へ招かねば、という状況です。


予想はしていたものの、ま〜〜〜〜〜あカタい父の頭、

今後も「結婚式してから入籍、それから同居や!」という姿勢を崩すことはなさそうで、

おいおい、いつの時代やねんなそれ、という私たちの本気の説得が、

この後に始まろうとしている、という感じ。笑

いや、父親の気持ちもわかるんですけどね…

ただ、時代というものももちろんあるし、私と彼の仕事の都合上、

それをやっているとお金のもったいなさはもちろん、 

身動きが全く取れなくなってしまうので、現実的ではない…

入籍してから同居、ということは守ろうと思うのですが。

ここは交渉のしどころ、と言いますか。まあ、ほんとに。


 そしてびっくりしたのが、大真面目な顔で父に

「で、仕事は辞めるんか」と聞かれたこと。

辞めるんだろう、というニュアンスではなかったものの、

本気で質問をしてきたことに、多少なりとも驚いた娘。

 結婚が原因で辞めることはないでしょう。

が、それ以外のことが原因で辞める日は、そう遠くないかもしれません。笑


仕事については、自分のミスが重なる時期や、人事的に会社に不満を抱えた時期(というか今w)、

やる気に満ちあふれ、面白いと感じられる時期、まあいろいろ。

ただ、いくら福利厚生が良くても、年功序列の賃金体勢でも、

この会社に骨を埋めよう、この会社で定年を迎えよう、という気は、

申し訳ないことに全く起きない…

出世願望もないし、会社の業績はともかく、十数年後に残っていられるのか、

そういったことも含めて、1日の大半をこの団体に属して

過ごしていることが苦痛に感じることすらあるほど。 


そしてもう1つ、体調のこと。

本当に体調が、悪い。

1月にノロに感染してから、過敏性腸炎を繰り返すようになり、

微熱をちょこちょこ出すように。

口唇ヘルペスと微熱、なんてのはお手の物で、

今月はまさか!驚愕の手足口病にかかり(1〜5歳児がかかるという、アレ)、

手足の平は発疹で荒れ、舌の付け根から口中が口内炎、

さらには1週間程度の微熱も収まらず、1日は会社を休む始末。

そして先週末には喉の痛みから発熱し、今日まで37度前後の熱をうろうろ。


頭痛、だるさ、咳、耳鳴り、食欲不振、悪寒、鼻水、微熱、

だいたいそのどれかと 毎日付き合っている状況で、

去年の今頃と比べると、体重はマイナス5キロ。

一昨年のそれと比べると、ほぼマイナス10キロ。笑っちゃう。笑

去年までフルマラソンを走っていたとは思えぬ痩せ衰えっぷりに、

会社内で久々にすれ違った人には「拒食…?」と心配される有様。


確かに食欲もないし、食べる量も半分程度に、お酒もほとんど飲まない。

さらに体力もないから、運動もできず、筋肉がどんどん落ちていく。

無理に食べると胃腸に来て、トイレから出てこられなくなる。

だからまた食欲もなく、どんどん肉が落ちていく。

の、繰り返し。

 
彼にも、私の家族にも、彼のご家族にまで心配をかけて、

本当に私大丈夫かしら、と。

仕事からのストレスも大いにあるんでしょうが、それだけでもない気がして。

ただ、彼は看病に来てくれたり、栄養を考えたご飯も作ってくれ、 

常に私のことを気遣ってくれて、その気持ちに応えて復活しなきゃ、と。

病弱な嫁をもらうわけにもいかないだろうし、なんとか、今年中には

身体まるごとを整えなきゃ、と思っとります。


病院に検査に行って、仮に数日でも入院して治るのなら、治してしまいたい。

もう身体がしんどくて起き上がれない日が続くのは、勘弁していただきたい。

ということで、当面の目標は「健康になる」という基本的なもの。

生きる上で健康でないなんて、何もできませんからね。

 ということで、会社員を続けるかどうか、というところも含めて、体調次第、かも。

いずれにせよ、身体、大切にします。


はあ、ほんとにただのダラダラした近況になってしまった。

また心の中を整理するツールとして、ブログ活用しなきゃなあ、と。

思って、おります。


寒くなってきましたね〜

間もなく、冬。

乾燥する空気、でも、なんかそれが、好き。