blue blue blue blue...

蒼いまんまが、いい。

February 2010

i LEAVE for...

東京へ発つ日が決まりました。

3月29日。

この日から住民票も移すことになります。

東京都民へ。

さいなら、神戸。


2月頭に、同期12人が全員集合してキャンプをしました。

場所は東京都内ではあるものの僻地。

極寒の地で、ロッジを貸しきってキャンプをしました。

鍋をつつき、酒を酌み交わし、熱く語り…

ほんとにこれが内定者の集まり?と思えるほどの和みっぷり。

大学4年間を共に過ごしたサークル仲間かのごとく、

本当に心からゲラゲラと笑い合える2日間でした。

前日から都内は大雪、交通機関はマヒ。

そんな中、私は高速バスで神戸から東京へ…

バス内であわや中止の情報を聞き、最悪の事態も想定しましたが。

おかげで冬空ながら晴、楽しい旅行となりました。


こんな同期に囲まれて、本当に幸せやと今思えます。

あんなに悩んで最終面接に臨んだ日、

同期にこんなに恵まれようことは知る由もありませんでした。

12人でこれからの会社生活に夢を膨らませ、

どんなことがあってもこの12人は同期であり同志だと、

まだ働いてもいないのに確信を持って言い合いました。

これはきっと、この後も変わらないという自信があります。

12人全員に。

根拠は無いけど、確信だけはある。

きっと同じ志を持ってして集まった12人だからこそ、

短い期間でこれほどまでに打ち解けることができたんだと。


3月からは12人のうち6人が会社寮に入ります。

もちろん私含め。

男女3人ずつですが、これがまた濃い。笑

毎晩騒ぎすぎて先輩に怒られるんじゃなかろうか、っていう杞憂。

新生活への不安がものすごくありましたが、

今は何の心配もありません。

このメンバーと近くにいられるなら、大丈夫でしょう。


それでも最近、何かにつけて怖いんです。

何が怖いかはわからない。

でも、怖い。

その怖さが拭えないまま、毎日を過ごしています。

こんなにも怖い理由は何?

それがわかれば少しは怖さも薄れるかと思うんですが、

ちっともわからんばかりか、増していく怖さ。

どうしたものか。

仕事、プライベート、やりたいこと、夢、生活、

天秤にかけても答えが出ないようなことばかり慮って、

毎日なんだかすっきりしません。

おいおい、こんなんで大丈夫か。

考えすぎる癖も、どうにかしたいもんですが…


それでも決まっちゃったのが出発日。

それでも動かないのが入社式。

どうしようもないので、諦めます。

というか、覚悟決めます。


待ってろ、東京。

 

昨日、劇団の子と会うために難波へ。

でも、行きの電車で異変。

体が痛い。

地面に引きつけられるぐらい重い。

頭がぼーっとする。

雨降ってたし、低気圧のせいかなーと思ってましたが、

どうやら体も妙にぽかぽか、

急な悪寒がしてきて。

これは熱っぽい!と思うも、待ち合わせ時間。

気を遣わせるのも悪くて、劇団の子には黙ってランチ、カラオケへ。

ふらふらになりながら帰宅していると、

鍋パ主催者のシケから電話。

mixiボイスに体調悪いことを書いてたので、連絡をくれたらしく。

体調悪くて無理かも、と言うと、来いよーと言われましたが、

お昼のオムライスを3分の2も残したことを伝えると納得したようで。

仲間内では食いしん坊キャラなもので。笑

そこから必死に地下鉄に乗ろうとした時、彼からメール。

今日どうする?とのことでしたが、状況を説明すると、

迎えに行くよ!と。

移しても悪いし、と思い、断るも、

雨降ってるし送るから!今どこ?とのメール。

そのメールが来た瞬間、彼の家の最寄り駅(私の家の最寄り駅の二つ前)でドアが閉まる…

彼の申し出をふいにしてしまったのでした。笑

そのことを降車してから電話すると、

アクエリアスとかウィダー渡そうと思ってたのにー!

と。

あー申し訳ない…と思いながらタクシーで帰宅。

熱を計るとなんと、38.2℃!

そりゃしんどいわ、と思い寝る体勢に。

そこで彼に電話し、無事帰宅したことを告げると、

しんどいと唸る私にいろいろ話をしてくれました。

そして鍋パへ出かけるとのことで、電話を切りました。

すると、しばらくすると彼からメール。

起きれるぐらいになったら、玄関見てください

何やろう?と思って見に行くと、そこにはアクエリアスとウィダーが。

そしてメモ。

差入れです。◯◯←彼の名字

なんか笑えました。笑


この前のブログなんか書いた自分が情けなくなりました。

彼は私のこと考えてくれてるのに、

私はなんて軽く考えてたんやろう、って。

彼に感謝してもしたりません。

悲しいくらい、自分の情けなさが情けなさが露呈した。

体も弱けりゃ心も弱い。

情けないなぁ。


今日は熱は下がってますが、家でおとなしくすごします。

せっかくの休みなのに。

DVDでも観るかー。

ああ、ほんとに情けない。。

バイオイル

買ってみました。

ニキビ痕が最近残るようになったので…

さて、効くかな?

とりあえず、今日も早く寝ます。

明日は久しぶりに、劇団の子と会います。

そのあと鍋パ。

あんま乗り気じゃないけど…

とりあえずお風呂入ります。

おやすみなさーい。

何やってんだ私は

もう最近、自己嫌悪でしかない。

彼の気持ちに応えられてない気しかしない。

彼が理想ばっかり語ることにおいおい、って思ったり。

会いたい会いたいって言われることにちょっとしんどさを感じたり。

なんでこうなっちゃったんかな…

3月下旬の引っ越しに向けて忙しくて、

その中で睡眠時間を削って会うことに疲れたんかもしれへん。

向こうは、「もうすぐ会えなくなるからたくさん会いたい」

私は、「他の人とも会えなくなるから他の人にも会いたい」

これは私が悪いんかな、やっぱり…

彼は悪くないと思うし、自然な気持ちなんやと思う。

それを優先してあげられへん私の気持ちの狭さかな、って。

それやのに旅行に行こう、会おう、って言ってくれて。

忙しい合間を空けてくれて、やのに。

なんでそれに全力で応えてあげられへんのか。

今は早く仕事がしたいっていう気になってしまって、

彼に言われる話が耳に入ってこない。

結婚、とか、同棲、とか、そんなことまで頭が回らない。

そんな先の理想を今語っても、って思ってしまう。

彼のことは本当にいい人で、素敵な人やと思ってる。

優しいし、気も付くし、プラス思考やし。

それでもその反対の面が目につくようになって。

そんな時期なんかな。

忙しくて疲れてて、余裕がなくなってるだけかな。

仕事が始まったら、彼を悲しませることしかできんのかな。


何やってんだ、私は。

私なんかが誰かと付き合うこと自体、時期尚早やったんかもしれへん。

一人でもっと強くなる必要があったんかも。

こんなこと考えたってしょうがないのに。

彼に申し訳ない。

ごめんなさい。


脳みそごと取り換えたい。

こんなこと考えたくない。

でも今、なぜか一人になりたい。猛烈に。

 

映画演劇忘備録

東京行って、諮問を明日に控え、ばたばたです…

そんな中、合間を縫って見た映画演劇をば。

メモ程度で、まだレビュー書く時間は取れなさそうですが。。


映画

@映画館
ゴールデンスランバー

@DVD
ジャージの二人


演劇

劇団太陽族『往くも還るも』
売込隊ビーム『マーチ!』


まだまだ観足りん…

でも、お金も足りん。。

社会人になったら変わるんかな、観る頻度とか作品とか。


では、油売ってる間に諮問の準備します。

さよならー。

プロフィール

ao_blueblueblueblu...

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ